• 中部地方整備局 港湾空港関係 採用関係
  • 中部地方整備局 港湾空港部 採用担当 twitter
  • 中部におけるフェリー・RORO船を活用した物流効率化推進協議会
  • クルーズ振興
  • 中部地域港湾BCPポータルサイト
  • 旬な現場
  • みなとオアシス
  • 伊勢湾再生海域検討会
  • 名古屋港浚渫土砂処分場計画

第4回名古屋港CNP検討会 議事概要

1.日時

 令和3年8月18日(水)10:00~11:20

2.場所

 Web会議で実施

3.参加者

(構成員)
 出光興産株式会社
 岩谷産業株式会社
 オーシャンネットワークエクスプレスジャパン株式会社(※1)
 川崎汽船株式会社(※1)
 川崎重工業株式会社(※1)
 株式会社JERA
 JFEエンジニアリング株式会社(※1)
 株式会社商船三井(※1)
 住友商事株式会社
 中部電力株式会社
 長州産業株式会社
 千代田化工建設株式会社(※1)
 東邦ガス株式会社
 トヨタ自動車株式会社
 株式会社豊田自動織機
 豊田通商株式会社
 名古屋四日市国際港湾株式会社
 日本エア・リキード合同会社
 日本製鉄株式会社
 日本郵船株式会社(※1)
 パナソニック株式会社
 株式会社日立製作所(※1)
 株式会社三井E&Sマシナリー(※1)
 株式会社三井住友銀行
 三菱ケミカル株式会社
 株式会社三菱UFJ銀行
 一般社団法人愛知県トラック協会(※2)
 東海倉庫協会
 名古屋海運協会(※1)
 名古屋港運協会
 名古屋商工会議所
 一般社団法人中部経済連合会
 国土交通省中部地方整備局(※3)
 名古屋港管理組合(※3)

(オブザーバー)
 国土交通省中部運輸局
 愛知県
 名古屋市
 四日市市
 四日市港管理組合

                    ※1:新規参加、※2:オブザーバーから構成員に変更、※3:事務局

4.議事概要

 〇 阿達雅志内閣総理大臣補佐官より、ご挨拶とともに、政府のカーボンニュートラルに向けた取組等の紹介と名
  古屋港CNPの形成に向けた助言を頂いた。

 〇 事務局より、新規の構成員について紹介があり、また、新規の構成員の方から各々のカーボンニュートラルへ
  の取組について、発表がなされた。

 〇 事務局より、今年度(令和3年度)の名古屋港CNP検討会の進め方について説明された。その中で、今年度は
  CNP検討会を3回程度開催することについて説明がなされた。また、検討会内に「港湾物流の脱炭素化」「次世
  代エネルギー供給(サプライチェーン)」「次世代エネルギー利用転換」の3つのワーキンググループを設け、
  検討をより深めていくことについて説明がなされた。

 〇 カーボンニュートラルに関する取組等について、意見交換が行われた。